一泊二食付1人2500円以下!いつでも定額!超穴場の激安優良宿泊施設があった!!!安く旅行に行けます!

2020年12月1日


一泊二食付1人2500円以下!いつでも定額!超穴場の激安宿泊施設があった!!!安く旅行に行けます!

Gotoキャンペーンよりも更にお得な宿があるのご存知ですか?

その金額、なんと1泊2500円以下!しかもこの金額は、な、なんと夕食と朝食の2食付です!

しかもここに宿泊すれば、冬だとスキー用品とか、夏だとキャンプ用品とかが、ほぼ無料で使うことができます!

こんなにお得な宿泊施設があるのに、実は全然世間では知られていないんです!

なぜならば、宣伝してはいけない宿泊施設だからです!

今回、この記事を読んでいただいた方は、とてもラッキーだったと思います(笑)

特に、ファミリー向けの内容になってますので、小学生や中学生のお子さんがいるご家庭には、お財布にも優しく、教育にもとても良い宿泊施設だと思います。

この宿泊施設は、日本全国、北は北海道から、南は沖縄までありますので、各都道府県の方、すべてが利用できます!

このお得な宿泊施設について今回は解説していきたいと思います。

激安で泊まれる宿泊施設は、青少年自然の家、青少年交流の家!

小学生や中学生のお子さんが、よく臨海学校や林間学校に行くと思いますけど、その時によく使われている施設が、青少年交流の家、もしくは青少年自然の家です。

なぜ少女じゃなくて「少年」なのかが謎ですけど(笑)、この施設、独立行政法人 国立青少年教育振興機構、つまり国が運営している宿泊施設なんです。

結構いいところに立地していまして、例えば、富士山の近くとか、北海道ですと美瑛にあったり、九州ですと阿蘇にあります。

周りが自然の多いところに立地しているため、夜になるとカブトムシやクワガタも取ることができますし、星空がとても綺麗に見ることができます!

アウトドア好きの人には、外でテントを張ってキャンプができたり、飯盒炊爨ができたりします。

また、スキーの道具を無料か激安で貸してくれたりするんです!

例えば、那須だとキャンプ100円です笑
もちろん道具も無料で貸してくれます。

ロッジやログハウスで宿泊できるところもあります。

こんな素敵な施設なんですけど、国立の施設のため、宣伝ができないわけです。

ですので口コミで存在を知るか、たまたま市役所や役場に行った時に存在を知ることになります。

施設は結構充実しており、部屋数も多いため、満室で泊まれないということはあまりないと思います。

部屋も和室、洋室(ベッド)といろんな種類もあり、リクエストもできるそうです。


そもそも、あまり存在を知られていないため、競争率がそんなに高くないわけです。

年末年始はお休みのことが多いみたいですけど、お盆とか夏休み時期のピークタイムでも、お値段は同じ

もしご飯を食べずに宿泊するだけでしたら、なんと1人1110円で宿泊することもできます(笑)

この金額は、全国一律どこの青少年自然の家、青少年交流の家でも同じ価格になっています。

さすが国が運営しているだけありますね。

われわれは収めている税金を使ってみないしているわけですから、使わないのはもったいないですね!

ただ、他の一般のホテルと違って、いくつかルールというか、縛りや規則があるので、そこだけはある程度守る必要があります。

お値段を取るか、便利さを取るか、この点で判断が分かれると思います。

事前予約やルールがネックという場合は、やはり一般のホテルが良いと思います。

青少年自然の家、青少年交流の家 宿泊申し込み方法

まず申し込みは、宿泊の1ヵ月くらい前に、施設に電話をして予約をする必要があります。詳しくは各ホームページを見て確認してください。
予約をすると、旅行の日程を書く紙が送られてくるので、それを記入して送付する必要があります。

宿泊施設の利用のルール

簡単に説明すると、まず布団にシーツをかけたりとか、枕カバーをかけるのは自分たちセルフサービスでやる必要があります。
さらに宿泊した部屋の掃除も自分たちでやります。

それから、集まりの時間があって、何か一言も喋らなければいけないような感じなんですけど、別にスピーチをさせられるわけではないので、大した事ではありません。

それから起床時間ですが、朝6時半とか7時位に起きましょうと言う感じですけど、眠ければ8時ぐらいまで寝ていても大丈夫です。
朝食時間は朝7時位から、8時半ぐらいまで自由に決められるので、それほどガチガチではありません。

あと、東京以外では、周りにコンビニやスーパーやレストランがあるような場所には立地していないため、施設の中で食事を済ます必要があります。

ただ食事代はとても激安で、夕食でさえ大体750円位、朝食は500円位で食べることができます。

食事は、ビュッフェスタイル(バイキング)なので、ボリュームも自由に調整でき、好きなものを取ることができますよ!

お風呂も大きくて気持ち良いですよ!

いくつか不便な点はありますけど、お値段かなり魅力ですよね!


もし関心を持った方がいたら、これを機会に調べてみてください!役に立ったと感じたら、ここをポチっとクリックして応援よろしくお願い致します

ここから調べてくださいね。