夏、常温で12時間放置したヤクルトを飲んだら、どうなった?

2019年4月26日


夏、常温で12時間放置したヤクルトを飲んだら、どうなった?

買ってきたヤクルトを冷蔵庫にしまい忘れた!

気付いたときは、既に12時間経過!

なぜ、こんなことになってしまったのか!?

ヤクルトを27℃で常温放置

しかも季節は夏真っ盛り!7月初旬の話です。

仕事帰りにスーパーによってヤクルト購入したのが夜19時の話でした。

ヤクルトを購入し、スーパーの袋に入っていましたが、ビジネスカバンに入れてしまいました。

帰宅後、そのビジネスカバンを部屋に放置して、手を洗い、アイスを食べているうちにすっかりヤクルトのことが忘れてしまいました。

元々冷房が好きではないので、気温は27℃ながらも、部屋は常温のままでした。

気温が29℃以下であれば、扇風機で眠れる体質なんです。

そして一晩明けて、翌朝!

ヤクルトは毎朝飲むことにしていますが、そこで初めて気付きました!!!

「あっ、ヤクルトをカバンの中に入れたままだった!」と・・・(汗)



常温放置してしまっても、高いヤクルトは捨てる気にならない・・・

ここで悩みます!ヤクルトは、ピルクルの2倍します!高い、乳酸菌飲料のルイヴィトン、高級品です。


常温放置してしまったからと言っても、即座に廃棄なんかてできません!!

というわけで、とりあえずは冷凍庫で急速冷凍30分し、その後冷蔵庫に入れて半日経ったものを飲んでみました・・・

気温27℃、常温放置12時間のヤクルトの味

おそるおそる、まずニオイからチェック。

特に腐ったような臭いはしません。

次に一口、味見!

うーん!?全然、変わらない!

これはイケるんじゃないか!!??

と思って、一気に1本飲みました!

その後、3時間、6時間、1日経ってもお腹は痛くなりませんでした。

さすが乳酸菌飲料の王様、ラクチバジルスガゼイシロタ株!

とりあえず実証実験の結果ですが、常温放置したヤクルトを3日かけて飲みましたが、全く腹痛は起きませんでした!

要するに、少しだけ発酵が進んだんですかね!?牛乳と違って、乳酸菌が入っているので、腐ることはなかったんだと勝手に思っています。

常温放置のヤクルト12時間の結論

夏場の常温放置でも問題なしでしたので、冬なら余裕でOk、問題なしなんだと思います。

※あくまでも今回のケースの話なので、個別にニオイや味はチェックしてください。

面白かったらここをポチっとクリックして応援よろしくお願い致します。にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ

飲食物

Posted by 0hkane