足裏にあるイボ(魚の目)を自己治療してみた!その4【完結編】

2020年11月29日


足裏にあるイボを自己治療してみた!その4(完結編)

長い時間が経ってしまいすみません。

とうとう完結編です!

その代わり、足裏の状況を一気にお見せすることができます(笑)

4月30日

イボがあった出っ張りの凸部分は無くなりました。

サリチル酸の影響で表皮が剥がれ始めます。

5月3日

イボがあった部分の皮も剥けそうな感じになってきました。
痛みやかゆみはありません。

少し皮を引っ張ってみると、簡単に剥がれていきました。
下の写真は皮を剥がしたところをアップで撮影したものです。

5月10日

皮が剥がれた部分もありますが、部分的にまだ古い皮が残っている部分もあります。


5月24日

残っていた皮もほとんど無くなりましたが、まだ完全に皮が入れ替わったわけではありません。
皮膚の赤みは薄くなってきました。

7月30日

一気に2か月も飛んですみません(笑)
皮が元通りになりました!

治療前、治療後の比較写真

これが結論です。

ドラッグストアで500円くらいで売っているサリチル酸で
ここまでイボがキレイに治りました!!

完治までの期間は、だいたい2~3か月です。


皮膚科に行くと5000円とか8000円くらいかかると思いますが、ドラッグストアならその1/10で治せます。もし足裏の魚の目やイボが気になっている方は、ぜひ試してみてください!役に立ったと感じたら、ここをポチっとクリックして応援よろしくお願い致します