筑波山の無料駐車場 ベストな場所はここ!

2020年12月28日


筑波山の無料駐車場 ベストな場所はここ!

昨日は茨城県の筑波山に登ってきました。

天気も良くて眺めもかなりよかったです!

筑波山は、天気が良く空気が澄んでいて、モヤがかかっていないと東京駅の高層ビルからも見ることができる山で、関東平野を一望することができます!

少し遠くのほうにモヤがかかってしまっていたのが残念ですけれども、双眼鏡で覗くと東京の高層ビル群まで見ることができました!(スマホの方は、拡大してみてください!)

ちなみに筑波山では、梅酒が名物みたいです。美味しそう!

 

筑波山の無料駐車場は、この場所がオススメ

筑波山は首都圏から近く、眺めも良く庭の標高も877メーターとお手頃に登れる山です。

ロープウェーやケーブルカーもありますけど、やっぱり自分の足で登るのが楽しいと思います。

筑波山の登山コースには南側から登るコースがメジャーですけど、実は山の北側から登る「裏登山道コース」ルートもあります。

例えば南側から登るルートとしては、つつじヶ丘駅から登る「おたつ石コース」がありますが、とにかく大きな石だらけで歩きづらく、登りにくくて仕方がありません。

その他のコースは女体山に行くまでの歩く距離が長いため、なかなか骨が折れます。

お手頃に1時間位で筑波山で最も標高の高い女体山に登るには、実は女体山の北側にある筑波高原キャンプ場から登るのがお勧めです。

ここのキャンプ場の駐車場は、約40台の車を駐車できますが、なんと無料なんです!

ちなみにこのキャンプ場の地点で既に海抜500mくらいあるので、結構、眺めが良いんです。


しかもここからの登山道は、比較的登りやすいスタンダードな山道になっていて、歩きやすく安全なルートです。

無料で駐車場が利用でき、しかも登りやすいコースで1時間弱で女体山の頂上に着くことができます。

こんな最高なルートがあるにもかかわらず、実はあんまりメジャーではないので、山登りをしていてもすれ違った人はたったの3名だけでした。

逆に言うと、あんまり人にすれ違わずに山に登ることができるので、静かな山登りを満喫することができます。

ということで、もし筑波山に遊びに行こうと思って、無料駐車場を探している方がいる場合は、この筑波高原キャンプ場の駐車場がオススメですね!

筑波高原キャンプ場の駐車場に行くには、東側からのルートですと、現在は廃業してしまった「国民宿舎つくばね」の右横から入る砂利道を約3.3キロくらい走ることになります。

一方で西側からのルートですと、道が舗装されているので走りやすいのです。

住んでるお住まいの場所によって、東側ルートのほうが近いから、西側ルートのほうが近いか変わってくると思いますので、状況によってルートを変えていただければと思います。

今回、私が歩いたルートは、この筑波高原キャンプ場から、一気に女体山の山頂に登り、きれいな景色を満喫した後に、おたつ石コースを下り、

石だらけです!💦

「弁慶七戻り」まで行ってから、また女体山の山頂に行って、夕方の景色を満喫しました。

これが「弁慶七戻り」!

石が今にも落ちそうです!💦

その後、北斜面の「裏登山道コース」を下って、筑波高原キャンプ場の駐車場に戻りました。

もし山頂に行ってから「弁慶七戻り」に行く場合は、わざわざもう一度山頂に戻る必要はなく、実はショートカットをして、筑波高原のキャンプ場の駐車場に戻ることもできます。

楽しい山登りを満喫してきて下さい!!


役に立ったと感じたら、ここをポチっとクリックして応援よろしくお願い致します