Faxをパソコンから無料で送信する方法

2021年6月22日


無料でFaxをパソコンやスマホから送る

ファックスなんて、もはや化石に等しい家電ですが、状況によっては、ファックスのみでしか受付していないものもあります。例えば私の場合は、会社の福利厚生のサイトで公共の宿に宿泊補助券(割引券)もらうことができるのですが、その申請方法がファックスなんですよ。

ファックスを送信する場合、正攻法でやろうとするとコンビニからお金を払って送信することになりますが、実はそんなことしなくても無料でパソコンからファックスを送信することができるんです。

HelloFaxを使いましょう

無料でファックスが送れるサービスは、HelloFax(ハローファックス)と言います。

ハローファックスで必要なものは、メールアドレスだけです。

メールアドレス1つ(1アカウント)につき最高5枚まで無料でFAXを送信することができます。

日本だけではなくて、世界中にファックスを送信できるので、とても便利ですよ!

ハローファックスの使い方

送信のやり方は以下の通りです。

1.アカウントを作る

HelloFax(ハローファックス)のホームページはココをクリック!

メールアドレスを入力して登録!

入力したメールアドレスに確認メールが届くので、そのボタンをクリック!

2.送りたいファックスをアップロード

PDF等、送りたい文書ファイルをアップロードします。

手順は、以下の通りです。

3.ファックス番号入力

ファックス番号を入力するときは、
国番号、0を除いた市外局番、電話番号です。

例えば東京03-1234-5678にファックスを送信したい場合は、+81-3-1234-5678と入力しましょう。

4.送信人の名前を入力する

漢字ではなく、アルファベットで入力しましょう。
文字化けするかもしれないので・・・。


5.最後に、Send document(送信)ボタンを押せば完了!

これで送信できちゃうんです!

簡単ですよね(笑)

送信状況は、以下のStatusで確認できます。

送信完了すると、以下のようになります。

 

さらに親切なのは、10分後くらいに自分のメールアドレス宛にファックス送信が成功したかどうかの結果が送られてくるんです!

ファックスの場合は、相手の状況によって、うまく送信できない場合があるので、ちゃんと結果まで教えてもらえるのは、ありがたいですよね。

私の場合は毎回このやり方で送っています。

もし、無料の5枚分を超過してしまった場合

ハローファックスの場合は、無料で送れるのは、5枚だけです。

この5枚分というのは、1ヵ月とか期限があるわけではなく最初にアカウントを作ってから5枚分しか送れないという意味です。

ですので、何回かファックスを送っていると、そのうち送れなくなります。

Twitterでツイートするとさらに5枚増えるとかのオプションがありますけど、試してみましたがうまくいきませんでした。

もし、引き続き無料でファックスを送りたい場合の裏技ですけど、答えは簡単で、新しいメールアドレスで、新規にアカウントを登録すればいいだけです。

メールアドレスなんて、無料でいくらでも作れますので、ハローファックスは実質的に何枚ファックスを送っても無料で送ることができるということになります(笑)


役に立ったと感じたら、ここをポチっとクリックして応援よろしくお願い致します

ぜひ皆さんもこの方法を試してみて下さい!