アフィリエイトで稼ぐということ

2019年4月26日

アフィリエイトで月3万円稼げる人は、あっという間に月10万円を突破できる

アフィリエイトで稼げるか稼げないかの1つの要因は、「サイトの作者に稼げるノウハウがあるかどうか」になります。
アフィリエイトって、やってみると実に奥が深くて面白いのですが、同じテーマでサイトを構築しても、やり方1つで結果(稼げるサイトか、ダメなサイトか)が大きく変わってきます。

月に1000円しか稼げないサイトしか作れていない人は、月10万円稼げる人のノウハウやテクニックには達していないため、結局、稼げずに終わるのですが、月10万円稼げるサイトを一度構築できれば、「あ~、なるほど、こうやれば良いのか!」と開眼できるわけです。

イメージとしては、例えば自転車(二輪車)の運転がそうです。誰もが最初はうまくできないわけですが、何度か練習するうちにコツをつかめるようになります。

稼げるサイトを作る方法

今の時代、稼げるサイトをつくる方法は二極化しています。


1. 思いっきり専門的でミクロでマニアックにするか

2. 思いっきりポータルサイトにするか?

2は、かなり手間がかかりますし、PHP等の高度なプログラミング知識、PC知識を要求されます。アウトソーシングしてお金で解決することも可能ですが、サラリーマンが手掛けるには一般的はありません。

ということで、1の思いっきりマニアックなサイトを作ったほうが良いです。

マニアックなサイトで、検索でトップページに表示されれば、1日300人くらいは来ますから、1日で1000PV、一括で3万PVは達成可能です。

1ヶ月で3万PVもあれば、広告を上手に貼れば、月で3万円は確保可能。

自分の趣味や得意分野を活かして、ブログやホームページを作ってみましょう!

ちなみにアフィリエイトは、広告の種類が多いバリューコマースがお勧めです。